今宵のジャズは・・・

シーンと静まりかえった夜、1枚のアルバムを取り出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジャズのある暮らし・・・その39

土、日曜日で東京は吉祥寺で大学のサークルのOB会に行ってきました。
50名ほどの参加で我が同期は11名の参加。
毎年同期会を行っている成果ですね。
40年ぶりに会う先輩や後輩もいて、なんとも楽しい会でした。
4年に一回、オリンピックのようですが、また元気に参加したいですね。
その日、同期と最後に入った寿司屋で壁にカヌーイストの野田知佑のサインがありました。
ご主人に話を聴くと、講演会の終わった後でスタッフ達とぶらりと寄ったそうです。
なんとカヌー犬のガクも一緒だったそうです。僕の息子の名前を椎名誠の「岳物語」
からとったと言うと少しビックリしてました。
翌日は吉祥寺の街をブラブラして、大学の学園祭にも寄り、大学時代の自分を
思い起こしたりしました。
でも40年の月日の流れはどうしようもなく、午後には我が青春の街や学舎を後にしました。
 
 吉祥寺のCD屋さん「disk UNION」の2階がジャズのコーナーになっています。
新宿のジャズ館の方がもちろん品揃えがいいのだけど、今回はこちらで3枚程購入しました。
昔は吉祥寺はジャズ喫茶の多い街だったけど、今はぶらりと入れるようなそんな店はもうないですね。

51KJ15KN8YL__SS160_.jpeg

513v83MC84L__SS500.jpeg

51c6EEBHNdL__SY355_.jpeg
スポンサーサイト
  1. 2016/11/23(水) 18:22:52|
  2. ジャズのある暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今宵のジャズは・・・その228

世の中はポケモンGOブーム。
私も一応自分のスマホに入れてます。
私の職場の近くの鶴舞公園は、なんとポケモンの聖地となっております。
噴水棟が上空から見るとポケモンのマークにそっくりだとか・・・
でもいろんな意味で社会現象になっているこのゲーム・・・
朝から深夜までスマホを片手に公園を徘徊する人たちのすごい数。
館内にまでスマホ片手に歩く人もいる。
駐車場は閉館時間になっても数台残っている始末。
駅や公園周辺の放送もマナーを守りましょう・・・とやたらとうるさい。
いつまで続くやらこのブーム・・・

CIMG2043.jpg        CIMG2042.jpg

今宵のジャズはカーティス・フラー
「カーティス・フラー vol.3」
51PBnFvgh5L.jpg
1957.12録音
ART FARMER(tp) CURTIS FULLER(tr)
SONNY CLARK(p) GEORGE TUCKER(b)
LOUIS HAYES(d)
VOL.3 はブルー・ノート3作目に当たるということです。
フラーのトロンボーンは相変わらず暖かく朴訥とした音色です。
このアルバムの6曲のうち5曲はフラーのオリジナルの自作です。
なんとも素晴らしい才能ですね。
アート・ファーマーやソニー・クラークなどのメンバーもそれぞれの歌心や
メロディーなど折り紙付きで聴きごたえがあります。
僕は「CARVONカーボン」の演奏が好きですが、
フラーの朴訥とした美しいメロディーや各メンバーのバラード・プレイを楽しむには
本当に良いアルバムです。






  1. 2016/08/02(火) 17:11:20|
  2. 今宵のジャズは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今宵のジャズは・・・その227

先月、念願の琵琶湖一周サイクリング(通称ビワイチ)に挑戦しました。
一泊二日で走行距離153km、平均速度(時速)17km。
楽しみだった海津大崎の桜は散ってしまってたけど、初めてのロング・ランが事故もなく
故障もなく、無事達成できて満足でした。
でも、ロード・バイクが欲しくなってしまいました~

今宵のジャズは、JUTTA・HIPP
「JUTTA HIPP AT THE HICKORY HOUSE VOL.2」
41EqoX2J5HL__SY355_.jpeg
1956.4録音
JUTTA HIPP(p) PETER IND(b)
ED THIGPEN(ds)
ユタ・ヒップはドイツ出身のピアニスト。
アメリカでの生活が馴染めず、心細い毎日を送っていたということだが、
アルバム枚数も少ない。当時のアメリカで女性が一人でジャズ・ピアノで
生きていく苦労を想像して何故か胸が熱くなる。
でもブルー・ノートに吹き込まれたvol.1とともにこのアルバムの演奏は素晴らしい。
50年代のジャズの魅力を充分に味わうことができる。
リズム感、力強さ、人間味あふれた情感・・・そんなものが肌にひしひしと染み込んでくる。

  1. 2016/05/03(火) 17:35:45|
  2. 今宵のジャズは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今宵にジャズは・・・その226

今年は15年か20年ぶりにスキーに行ってきました。
車は冬用タイヤを履いているのですが、四駆ではないのと
いきなり雪道は自信がないので、チャオ御岳スキー場まで電車とバスの旅にしました。
長いブランクがあったので、滑れるかどうか不安だったのですが
まぁ、なんとか楽しく滑ることができました。
山側には御岳、谷側には乗鞍の山脈を観ることができて、
心も晴れ晴れとなりました。
昔のようにガンガンとスピード出して滑るのはもう無理なので、
のんびりと山の景色を観ながら、滑るのを楽しんでといった感じです。
 それからスノーシューを履いて林間コースなどを歩く体験教室なども開催されていました。
雪山登山とは違った雪山の楽しみ方もあるようです。
スノーシューでのトレッキングは前から興味があったので、いつかは体験してみたいですね。
IMG_3689.jpg

今宵のジャズは、
バルネ・ウィラン「New York Romance」
41Y7RS1E25L.jpg
1994.6録音 ヴァン・ゲルター・スタジオ
BARNEY WILEN(ss)(ts)(bs) KENNY BARRON(p)
IRA COLEMAN(b) LEWIS NASH(ds)
 BARNEY WILENの(ss)(ts)(bs)はソプラノ・テナー・バリトンサックスのこと。
それぞれ使い分けての演奏なのですごいですね~
このアルバムに収録されている曲は、もう名の知れ渡った曲ばかり。
「NO PROBLEM」 「CRY ME A RIVER」 「BLUES WALK」 
「YOU`D BE SO NICE TO COME HOME TO」 「MACK THE KNIFE」などなど。
とにかくBARNEY WILENのかっこいいサックスプレイに乾杯~



  1. 2016/02/15(月) 18:03:34|
  2. 今宵のジャズは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今宵のジャズは・・・その225

先日、伊吹山へ登りました。
全くの登山日和に恵まれて、真青な空と頂上からの眺望も素晴らしく
久しぶりに気持ちの良い山行ができました。
さすが日本百名山の一つです。
今度は7月の花の時期に訪れてみたいですね。
しかし登りの4時間は辛かったです~~
妻は膝の上の筋肉をつってしまいました。
ゆっくりのんびり着実に・・・
この年になったらこれが一番!
IMG_2857.jpg
IMG_2878.jpg

今宵のジャズは、
岩様からいただいた
Earl Klugh (アール・クルー)
Sudden Burst of Energy (そよ風のオアシス)
51w9a8SsxdL__SY355_.jpg
なかなかリラックスできるアルバムです。
聞き流してもじっくり聞いていても気持ちの良いアルバム。
アール・クルーのギターはアコースティックな感じで
弦をはじく音が気持ち良い。
きっとライブの中で聴いたりしたら癒されるだろうなぁ。
  1. 2015/11/04(水) 22:28:57|
  2. 今宵のジャズは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

murakun

Author:murakun
スタンダード…
バラード…
もっともっと聴きたい…

カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2ブログランキング

良かったら一押しを!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

  • Archives »
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    FC2カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。