今宵のジャズは・・・

シーンと静まりかえった夜、1枚のアルバムを取り出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今宵のジャズは・・・その115

9月もあと1日。
雨模様ということもあり、急に冷え込んできて、
もう半袖は必要ないような感じですね。
一応、9月まではエコスタイル。
明日の仕事は何を着ていきましょう?
さて、うちの娘は短大の2年生で、就職活動中。
保育士が希望なので、地元と隣の市の採用試験を受け、
その結果待ちです。
どちらかに受かってるといいのですが・・・・

オスカー・ピーターソンの
「at the Stratford Shakespearean Festival」
1956年8月8日、カナダ、オンタリオでのライブ録音です。
ピーターソン・トリオは、58年ごろまでベース、ギターでの編成を続けているようです。
この編成の中では結構評判のいいアルバムです。
OSCAR PETERSON(p)
HERB ELLIS(g)
RAY BROWN(b)
oscar.jpg
ピーターソンはカナダ生まれなので、地元でもあり、気分が乗ってるのかもしれない。
なにしろぐいぐいと迫るスィンギーなドライブ感といい、見事なまでのテクニックが耳に響いてくる。
でもギターやベースももちろんすばらしい演奏で聴いててとても心地よい。
僕はギターのバッキングがとても好きなので、気持ちよく聴ける。
でも、58年以降は主流はギターに代わってドラムになってしまうのですね。
それはそれでとても残念なことですが・・・・
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2008/09/29(月) 18:12:53|
  2. 今宵のジャズは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今宵のジャズは・・・その114

9月11日は、アメリカで起きた同時多発テロの日ですね。
2001年の出来事ですから、もう7年前のことです。
世界貿易センタービルへ旅客機が突っ込んだ、
まるで映画の1シーンのような光景は
今でも忘れることができません。
テロ以降、「ニューヨークの秋」というジャズのスタンダード曲は
犠牲者への鎮魂歌として取り上げられるようになりました。
テロの恐ろしさを忘れないためにも
今日はこの曲を聴いて、遠くニューヨークに思いを馳せましょう。
「ニューヨークの秋はどうして人の気を惹くのだろう?
 秋になると芝居の初日に心ときめかせ
 鋼鉄のビルの谷間には人がちらちらとうごき上では雲がゆらめき
 ああ家に帰ってきたなと僕はいつも思うのさ
 ・・・・」
 (ジャズ詩大全から)

今日はアル・ヘイグの「al haig trio」からこの曲を。
haig.jpg
1954年録音
ALHAIG(p)
BILL CROW(b)
LEE ABRAAMS(ds)

テーマ:プロモーションビデオ - ジャンル:音楽

  1. 2008/09/11(木) 21:05:45|
  2. 今宵のジャズは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

murakun

Author:murakun
スタンダード…
バラード…
もっともっと聴きたい…

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2ブログランキング

良かったら一押しを!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

  • Archives »
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    FC2カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。