今宵のジャズは・・・

シーンと静まりかえった夜、1枚のアルバムを取り出す。

今宵のジャズは・・・その146

クリスマスにはやはり
1人静かにジャズのクリスマス・アルバムを聴くのが
ここ数年の過ごし方になってしまってます。
「さびしい~」なんて言わないで下さいね。
一応家族とチキンやケーキを食べてからなのですから。
それに家と職場の往復で、
街のイルミネーションやカップルのざわめきとは
無縁なのがうれしいです。
負け惜しみ~~ではありません!!
それにしても今日25日の売れ残ったクリスマス・ケーキは
どうなるのでしょう?

今日はエラの
「a SWINGING CHRIST-MAS」
Ella.jpg
1959~60年録音 VERVE
三つ折りのジャケがクリスマスらしく
可愛らしい。
エラの謡うクリスマス・ソングは
時には心うきうきになり、
時には心静かに・・・
雪でも降ってくるとますますいいのだけど。
14曲目の「We Three Kings of Orient Are」は特に心静かに聴き入ってしまいます。
やはりクリスマスの夜は心静かに・・・ですね。
聖なる夜を祝いましょう。
スポンサーサイト

テーマ:ヴァイオリン レイトスターター - ジャンル:音楽

  1. 2009/12/25(金) 23:41:15|
  2. ジャズ・ヴォーカル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今宵のジャズは・・・その145

職場の忘年会も終わって
今週は今年最後の出勤の週となります。
頑張って乗り切って、
年末年始のお休みを充実したものにしなくちゃ。
でもきっとアッという間に終わってしまうんだろうなぁ。

ズートの「ZOOT SIMS IN PARIS」です。
in paris
1961年パリで録音
ズート・シムズ(ts)
アンリ・ルノー(p)
ボブ・ホイットロック(b)
ジャン・ルイ・ヴィアール(ds)

パリの「ブルーノート・クラブ」での演奏で、
クラブというくつろいだ雰囲気の中でのリラックスした演奏が聴ける。
それにワン・ホーン・カルテットなのでズートを味わうには
最高のアルバムでしょう。
ズートはマリガンやアル・コーンやブルックマイヤーなどとの
アルバムが多いので、
ワン・ホーンのアルバムは少ないのです。
う~ん、残念!
なのでこのアルバムはズートの魅力があふれた最高の1枚。
アルバムの構成はズートのオリジナル2曲、
他はスタンダード曲が中心になってます。
解説によるとスタン・ゲッツが好んで取り上げた曲が
多いとか。
僕は2曲目「SPRING CAN REALLY HANG YOU UP THE MOST」
3曲目「ONCE IA A WHILE」
8曲目「YOU GO TO MY HEAD」
がとても好き。
やっぱり、ズートっていいなぁ・・・と思う1枚でした。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2009/12/23(水) 12:31:14|
  2. 今宵のジャズは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今宵のジャズは・・・その144

ズート・シムズ「Whooeeee」
zoot.jpg
1956年2月録音 STORYVILLE
Zoot Sims(ts)
Bob Brookmeyer(tb)
Hank Jones(p)
Bill Crow(b)
Jo Jones(ds)

ズートは30~31歳の1956年にかけて8枚のアルバムを録音しますが、
そのうちボブ・ブルックマイヤーと組んだアルバムは3枚あって、
「Whooeeee」はその1枚です。
まさにズートの31歳ごろの油の乗った絶好調の時期のアルバムでしょう。
同じ時期のアルバムで「TONIGHT`S MUSIC TODAY」というアルバムがありますが、
以前このブログでアップしたことがあるので
参考までに見てくださいね。
TONIGHT`S MUSIC TODAY
この「Whooeeee」でもズートは唄ってるんですよ。
2曲目の「I CAN`T GET STARTED WITH YOU」で堂々と唄ってるし、
タイトル曲の「WHOOEEEE」では出だしの掛け声がなかなか味があっていいですね。
演奏の方は勿論、快適なスイングの中にズートの温かみのあるそれに加えて
ちょっと渋みのある深い音色が聴けて、幸せな気分になれます。










テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2009/12/14(月) 16:04:53|
  2. 今宵のジャズは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャズのある暮らし・・・その35

今日は休暇を取って
朝からのんびりと朝刊を読んでいました。
そしたら「バクダット・カフェ」の文字が
目にとまりました。
名古屋駅の近くの「シネマ・スコーレ」という映画館で
今日から上映の案内でした。
頭の中を「コーリング・ユー」のメロディーが流れます。
もうDVDで見ているのでストーリーはわかりますが、
何故かもう一度見てみたくなって、一人でいそいそと見てきました。
何故か心に残る映画の一つです。
コーリング・ユーのメロディーも心にしみます。

以前このブログにアップしたので
お閑でしたらのぞいてみてください。
今宵のジャズは・・・その91

テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽

  1. 2009/12/12(土) 21:22:51|
  2. ジャズのある暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

murakun

Author:murakun
スタンダード…
バラード…
もっともっと聴きたい…

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2ブログランキング

良かったら一押しを!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

  • Archives »
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    FC2カウンター