今宵のジャズは・・・

シーンと静まりかえった夜、1枚のアルバムを取り出す。

今宵のジャズは・・・その157

Wカップもいよいよ予選グループを突破する
国が見えてきました。
国と国との真剣勝負はやはり迫力がありますね。
全ての国のゲームを見たいけど、
なんせ、寝不足でお仕事に影響が・・・
 ところでわが日本は、なんとか予選突破の
希望を持ってデンマーク戦に臨みます。
勝って決勝トーナメントに進んでほしいものです。
ただあれだけの堅守戦術を貫かれると、
日本サッカーの魅力って何だろう・・・と考えさせられます。
とにかく、これから日本のサッカーが魅力的になるためにも、
これが日本のサッカーだというのを見せてもらいたいですね。

さて、ブルー・ノートのヴォーカル・アルバム。
アルフレッド・ライオン時代にリリースされたヴォーカル・アルバムは
9000番台の2枚のみ。
今日は9001番のドド・グリーン
「My Hour of Need」
dodo.jpg
1962.4録音
ドド・グリーンはゴスペル出身のシンガー。
そのせいかソウルフルな表情豊かなフィーリングが特徴である。
初めて聴いたときには何か懐かしさを感じさせるような、そんな暖かさもある。
バックにはアイク・ケッベク、グラント・グリーンらのブルーノートでは
おなじみのメンバーが魅力的な演奏を繰り広げる。
ポップな「YOU ARE MY SUNSHINE」などジャズのヴォーカル・アルバムでは
初めて聴いた曲などが入っていて、ブルーノート初のヴォーカル・アルバムとして
興味の尽きないアルバムでした。

スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2010/06/22(火) 18:45:12|
  2. ジャズ・ヴォーカル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今宵のジャズは・・・その156

6月・・・サッカーWカップももうすぐ開幕だ。
4年に一度の楽しみでもあるけど、
今年の日本代表はあまり期待できそうにないですね。
でも何が起こるか分からないサッカー・・・
開き直って、がんばれ!!

さて今日はのアルバムは、
BETTY BENNETTの
「NOBODY ELSE BUT ME」
betty.jpg
ATLANTIC 1955録音
SHORTY ROGERS とANDRE PREVINのARRANGEMENT。
BETTY BENNETTはアンドレ・ブレヴィンと結婚していたそうだ。
アンドレ・ブレヴィンってなんかもてもてみたいですね。
ライナーには52年結婚とあるので、このアルバムは夫婦での記念版ということでしょうか。
彼女の唄は、清楚で丁寧な唄い方ですが、
ともすれば少し物足りなさを感じてしまうかもしれません。
このアルバムは少数のコレクターがひそかに楽しんでいたようだ。
そんな事を思いながら聴いてみるのもなかなかおつなものかもしれません。

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2010/06/07(月) 22:23:57|
  2. ジャズ・ヴォーカル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

murakun

Author:murakun
スタンダード…
バラード…
もっともっと聴きたい…

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

FC2ブログランキング

良かったら一押しを!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

  • Archives »
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    FC2カウンター