今宵のジャズは・・・

シーンと静まりかえった夜、1枚のアルバムを取り出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今宵のジャズは・・・その167

東北関東大震災のすさまじい被害。
目の前の映像が現実のものなのかと
疑いたくなるような光景に、
ただ唖然とするばかりです。
私の住む地域も海が近いので、
日頃の防災対策をしっかりしていなくてはと
改めて思いました。
被災地の復興を祈るばかりです。

FRANK WESSの
「OPUS IN SWING」です。
fess.jpg
SAVOY 1956年6月20日録音
フランク・ウェス(fl)
ケニー・バレル(g)
フレディ・グリーン(g)
エディ・ジョーンズ(b)
ケニー・クラーク(ds)

サボイのオパス・シリーズの一枚。
フランク・ウェスのフルートもケニー・バレルのギターも素晴らしいが、
リズム・ギターのフレディ・グリーンがなんといっても耳に残る。
ザツザッ・・・と刻んでいくリズム・ギターの心地よさ。
リズム・ギターってすごいなぁと思ったのは、
確か「THE VIC DICKENSON SHOWCASE」を聴いた時。
演奏の土台をしっかりと支えているような、
表に出ないけど美しさを感じる。
このアルバムでは、3曲目の
「QVER THE RAINBOW」が聴きなれた曲。
なんともはや美しい・・・
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2011/03/14(月) 20:57:58|
  2. 今宵のジャズは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今宵のジャズは・・・その166

今日から3月。
毎年3月の声を聞くと、異動のこととかが
気になって落ち着かない。
でも、自分の今いる現状をしっかり見つめ
行動することが一番大切ですね。
自分のコントロールできないことにやきもきするよりも、
コントロールできることに最善を尽くしましょう。

ミルト・ジャクソンの
「オパス・デ・ジャズ」
opas
Savoy Jazz
録音:1955年10月28日
メンバー:Milt Jackson(vib) Frank Wess(fl,ts) Hank Jones(pf)
    Kenny Clarke(ds)Eddie Jones(b)
1. Opus De Funk
2. Opus Pocus
3. You Leave Me Breathless
4. Opus And Interlude

MJQで有名なミルト・ジャクソンのビブラフォン。
この楽器をこれだけ自由自在にジャズ演奏の中に溶け込ましていくなんて
やっぱり凄い。
3曲目の演奏が好きだけど、
他の曲も聴きどころは満載だ。


テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2011/03/01(火) 19:06:00|
  2. 今宵のジャズは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

murakun

Author:murakun
スタンダード…
バラード…
もっともっと聴きたい…

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2ブログランキング

良かったら一押しを!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

  • Archives »
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    FC2カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。