今宵のジャズは・・・

シーンと静まりかえった夜、1枚のアルバムを取り出す。

今宵のジャズは・・・その172

9月の残暑は身にこたえました。
でも台風が去り、少しは涼しくなりましたね。
吹く風に秋を感じる気配です。

今宵のアルバムは、
去り行く夏を惜しんで
「SUMMERTIME」
PAUL DESMONDです。
summer time
1968年録音 A&M RECORDS
やさしく美しいデスモンドのアルト。
デスモンドのアルバムを聴くたびに
美しいメロディーに酔いしれる。
聞きなれた曲目は美しいメロディーとテーマを
持ったものばかり。
2曲目の「OLIVDAR」は初めてみた曲名で邦訳は
「過去を求めて」だそうだ。
とても素敵なメロディーに思わずうっとりしてしまいそう・・・
最後の曲は「SUMMERTIME」
去り行く夏に思いをはせて・・・
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2011/09/23(金) 00:08:43|
  2. 今宵のジャズは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今宵のジャズ・・・その171

台風12号はゆっくりと大きな勢力を持って
日本海へ抜けました。
ここ東海地方は暴風圏内からかろうじて
はずれましたが、それでも強い雨風でした。
せっかくの連休でしたが、家の中でのんびりと
過ごしました。
8月の猛暑で参っていた体には、ちょうどよい
休養になったかもしれませんね。

ギターを聴きたくなって、しかもシングルトーンで・・・
グラント・グリーンの
「AM I BLUE」
green1.jpg
1963 BLUE NOTE
GRANT GREEN(g) JHONNY COLES(tp) JOE HENDERSON(ts)
JOHN PATTON(org) BEN DIXON(ds)
ジョン・パットンのオルガンの入ったアルバム。
グリーンのリーダーアルバム以外での
オルガンとの演奏は多いようです。
ギターとオルガンってなんかしっくりこないけど、
ひとつのファンキー路線なんですね。
このアルバムでもグリーンのシングル・トーンは
やはり朴訥でなんか安らぐなぁ~

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2011/09/04(日) 16:01:28|
  2. 今宵のジャズは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

murakun

Author:murakun
スタンダード…
バラード…
もっともっと聴きたい…

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2ブログランキング

良かったら一押しを!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

  • Archives »
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    FC2カウンター