今宵のジャズは・・・

シーンと静まりかえった夜、1枚のアルバムを取り出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今宵のジャズは・・・その189

今日は大晦日。
今年はあまり良い事がなかったですが、
来年は良い年にしたいですね。
楽しいことをたくさん自分なりに実現していきましょう。

今年もこれから滋賀に帰って、
お正月を迎えます。
母のいない初めてのお正月ですが、
兄と二人で楽しいお正月にしたいですねぇ。

お正月はこれを聴いて過ごそうかなぁ~
岩様から紹介していただいた
JOY BRYANの
「MAKE THE MAN LOVE ME」
51355nbi2kL__SL500_AA300_.jpeg
1961 CONTEMPORARY

JOY BRYANはCONTEMPORARYレコードの社長の奥さんだそうだ。
きっと社長のご自宅にはレコードのジャケットが飾ってあるんだろうなぁ。
時には生歌とか聴いているのかなぁ・・・といらぬ想像をかきたてますが、
まぁ、どうでもいいことでして・・・
バックはウィントン・ケリーがピアノだ。
ケリーをバックに謡うなんて、やっぱりすごいことだよね。
ケリーのピアノは岩様が聴きほれるほどだから、
やはり心踊らされます。
ブライアンの歌は小さなクラブで聴くのが一番似合いそうな雰囲気だ。
きっと側で謡われると聞きほれてしまうだろうなぁ。
「マイ・ロマンス」
「マイ・ファニーバレンタイン」などおなじみのスタンダード・ナンバーが
とくに心に残ります。
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2012/12/31(月) 12:06:23|
  2. ジャズ・ヴォーカル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今宵のジャズは・・・188

年の瀬も押し詰まってまいりました。
実は先日、職場の人たちとお疲れ様会をした帰り道、
道路の縁石に足を引っ掛けてしまい、顔から転んでしまいました。
唇は切れるは前歯は折れるは・・・で悲惨な目にあいました。
幸い折れた前歯は一本だけで済みましたが、おかげで歯医者通いです。
若い頃だったら体をひねったり、顔を横にしたりとっさの動作ができたのだろうけど、
もう年ですかねぇ・・・
それから用心深く歩いています。

PAUL DESMONDの
「EASY LIVING」
51f8mgkdy7L__SL500_AA300_.jpeg
1963~65録音
PAUL DESMOND(as)
JIM HALL(g)
GENE WRIGHT GENE CHERICO PERCY HEATH(b)
CONNIE KAY(ds)

デスモンドのアルトはソフトで癒し系の音色。
それにジム・ホールと組んで
やさしさ倍増といった感じのアルバムです。
スタンダードがほとんどのこのアルバム、
ジャケにも雰囲気が現れているように
リラックスして聴くのがいいでしょう。
それにしてもこのジャケ、なかなかいい感じですねぇ・・・

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2012/12/22(土) 11:23:46|
  2. 今宵のジャズは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

murakun

Author:murakun
スタンダード…
バラード…
もっともっと聴きたい…

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2ブログランキング

良かったら一押しを!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

  • Archives »
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    FC2カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。