今宵のジャズは・・・

シーンと静まりかえった夜、1枚のアルバムを取り出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今宵のジャズは・・・その208

明日から7月。
息子の社会人としての研修期間が終わり、
配属先が地元の名古屋に決まりました。
そこで先週の金曜日に急遽休暇を取り、仮住まいの川崎まで
レンタカーのワゴン車で走り、荷物を全て自宅まで運びました。
往復600キロはこの年ではつらいものがありますねぇ。
さて息子は東京勤務を希望していたので、少々がっかりしていましたが、
何年後かにはまた異動があるようです。
本格的なスタートを名古屋で迎えられたのはラッキーかもしれません。
私達夫婦は3ヶ月間の2人の生活に慣れてしまい、
少々複雑な気持ちですが、
息子は息子で「頑張ってくれ~~」という感じでしょうか・・・
何はともあれ3ヶ月間の2人生活が一応終わり、
また3人の生活が始まります。

岩様から借りた
デクスターー・ゴードン
「Manhattan Symphonie」
51GfRV8BtPL__SL500_AA300_.jpeg
1978年録音

円熟期の作品。
一曲目の「As Time Goes By」
テナーの音色に酔いしれるにはぴったりの出だし。
全曲、ゴードンのテナーにはまってください。
スポンサーサイト
  1. 2014/06/30(月) 17:45:08|
  2. 今宵のジャズは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今宵のジャズは・・・その207

ここ何か月か「山田風太郎」の
忍法帖シリーズにはまってます。
はまったのはいいけれど、読み出したら止まらなくて、
睡眠のリズムが乱れてもう大変。
夜遅くまで読んでしまって、仕事から帰ってくると
うとうととしてしまって、夜が眠れなくて・・・という状態が
続いております。
少なくとも12時前には床について生活のリズムを
取り戻さなくては、この年になるとちとつらいものがありますねぇ。
それにしても風太郎・・・恐るべし・・・
最近読破した忍法帖は、
「甲賀忍法帖」
「伊賀忍法帖」
「くの一忍法帖」
「信玄忍法帖」
「忍法八犬伝」
「江戸忍法帖」
「柳生忍法帖」
「魔界転生」
昔読んだコミックで横山光輝の「伊賀の影丸」は、
僕の読んだ漫画の中でベスト1ですけれど、
この忍法帖の影響を受けているのがわかります。
それから思わず「甲賀忍法帖」をコミック化した「バジリスク」全5巻を
大人買いしてしまいましたぁ~

さて今宵のジャズは、
J.J.JOHNSON
「BLUE TROMBONE」
51g7h66AzvL__SL500_AA300_.jpg
1957.4録音
トミー・フラナガン(p) マックス・ローチ(ds)  ポール・チェンバース(b)
J.J.ジョンソンのトランペットのワンホーン・カルテット。
1曲目の「ハロー・ヤング・ラバーズ」から思わず聴き入ってこのアルバムの世界に
入り込んでしまう。
バックの演奏もそれぞれ聴き入ってしまうほど。
ローチのドラミングが特に印象的。
3曲目の「WHAT‘S NEW」・・・もう最高・・・
  1. 2014/06/09(月) 23:45:11|
  2. 今宵のジャズは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

murakun

Author:murakun
スタンダード…
バラード…
もっともっと聴きたい…

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2ブログランキング

良かったら一押しを!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

  • Archives »
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    FC2カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。