今宵のジャズは・・・

シーンと静まりかえった夜、1枚のアルバムを取り出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今宵のジャズは・・・その158

いよいよ、ワールドカップの決勝戦。
オランダとスペインの欧州対決になりました。
どちらが勝っても初優勝。
気合が入りますなぁ。
両チームとも自分のスタイルで戦うチーム。
見どころ一杯の試合になりそうです。
 でも、夜中の3時キックオフ。
見たいけど、きついなぁ~

さて、先回のブルー・ノート9001番に次いで
9002番のヴォーカルアルバム、
SHEILA JORDANの「PORTRAIT OF SHEILA」
SHIELA.jpg
1962.9.10録音
シーラ・ジョーダン(vo)
バリー・ガルブレイス(g)  スティーブ・スワロウ(b) デンジル・ベスト(ds)
シンプルなギター・トリオをバックにバラードを中心にじっくりと唄っているアルバムです。
情感豊かにデリケートな感情を表していくような・・・そんな繊細さを感じます。
バックの伴奏もいたってシンプルで好感が持てます。
個人的によかったのは「WHEN THE WORLD WAS YOUNG」青春の思い出・・・
この曲の原曲は「パリの騎士」といシャンソンだそうだ。
曲にもいろいろな歴史があるんですね~
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

  1. 2010/07/11(日) 21:15:28|
  2. ジャズ・ヴォーカル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今宵のジャズは・・・その159 | ホーム | 今宵のジャズは・・・その157>>

コメント

Sheila Jordan ♪

いいですよ
大人の歌い方で
好きですね♪

God bless you...
  1. 2010/07/12(月) 19:56:06 |
  2. URL |
  3. Azumi #-
  4. [ 編集]

繊細にしっとりと歌い上げていく感じが
いいですよね。
こういう感じはとても好きです。
  1. 2010/07/15(木) 17:54:57 |
  2. URL |
  3. Azumiさんへ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://murakun.blog73.fc2.com/tb.php/199-c59168b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

murakun

Author:murakun
スタンダード…
バラード…
もっともっと聴きたい…

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2ブログランキング

良かったら一押しを!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

  • Archives »
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    FC2カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。