今宵のジャズは・・・

シーンと静まりかえった夜、1枚のアルバムを取り出す。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今宵のジャズは・・・217

2015年は、兄の白内障の手術やら
娘の妊娠での入院やら息子の再就職やらで
なにかとあたふたとした幕開けとなりました。
兄の白内障は両目とも無事終わり、一人暮らしも
支障がないようです。兄には元気にいてもらわないと。
娘は来月16日が予定日なのですが、年末年始にいろいろと
体を動かしたりしたせいか、お腹がはって早産しないよう今も
入院中です。まぁ入院していた方が安心ですが。
息子は再就職先が決まって、5日から初出勤です。
アパートでの一人暮らしがよいようで、何とか頑張っているようです。
いろいろと心配事が絶えませんが、いい方向へ行くように祈るばかりですね。
 今日は定期的に通っている地元の病院で高脂血症の血液検査がありました。
先生がにっこりと全部正常値になってますよ、といいニュースを伝えてくれました。
今処方されている薬がいいのかも。今飲んでいる薬はこれだけなので
同時にスイミングやウォーキング、サイクリングやら山歩きなど・・・今年もがんばるぞ~
・・・というわけで、今年もよろしくお願いいたします!

今年の最初のジャズは、
BILL EVANS 
「WHAT‘S NEW」
4147K6W7ZRL.jpg
1969録音
ビル・エヴァンス(p) ジェレミー・スタイグ(fl)
エディ・ゴメス(b)   メーティ・モレル(ds)
フルート奏者ジェレミー・スタイグとのアルバム。
エヴァンスはフルートも熟知しているということなので、
スタイグの実力も認めての共演なんでしょうね。
とにかくフルートとは思えない刺激的な迫力のあるスタイグの演奏。
時にはまるで尺八の音色のような情感のある奥深い感じも受けてしまう。
そんな演奏に触発されたようにピアノやベースのソロも聴きごたえのある
ものになっている。
なんてったて、大好きな「WHAT`S NEW」と「AUTAUMN LEAVES」が
続けて聴けるなんてこのアルバムだけかもしれませんね。
それだけでも幸せ~~
スポンサーサイト
  1. 2015/01/19(月) 17:43:25|
  2. 今宵のジャズは・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今宵のジャズは・・・218 | ホーム | 今宵のジャズは・・・その216>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://murakun.blog73.fc2.com/tb.php/261-50e4d29e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

murakun

Author:murakun
スタンダード…
バラード…
もっともっと聴きたい…

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2ブログランキング

良かったら一押しを!

FC2ブログランキング

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

  • Archives »
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    FC2カウンター

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。